-

買い方・選び方の「無料」セミナー

多くの方が「切符」の買い方を間違えている

選びかたと付き合い方を先に学んで乗り込んだ新幹線は
「成功」という駅に行き付く事が出来ます。
しかしそうでない方は「失敗・後悔」という駅に・・・

今日もまた1人盛岡で

怒ったり・後悔したり・悔んだり・・・この話は事実です。
理由は明確で、判断の基準を 店の規模や知名度
損・得 頭で考えにつられて選び相談にいった結果。 

補聴器をよい買い物にするために

先に学ぶ機会と比べさせてくれ付き合ってくれる人(店・場)が必要と
結論に至りました。

そもそもナゼ 聞こえない?

音の入り口である耳の集音働きが衰えた結果、脳に伝わる情報が減った結果。
有毛細胞の減少や損傷によって。(診断は医師が行います)

補聴器について「いい話」聞いたことがない!

これでは賢いあなたでも躊躇してしまいますよね。そして、
なら有名店なら安心だろうと考えて・・・。
更に多くの方がこの流れでは失敗しています。

ナゼ休日に、しかも会場費まで払い無料でセミナーを開いているのか

私自身も過去に苦い経緯をしてきたから。
しかしこのままではいけないと、

はずかしい話ですが、

私自身もメーカーに入ってみるまでは「付ければ」直ぐ・良くきこえるものと
大きな勘違いをしていました。

失敗しない買い方・選び方

例えは悪いですが、失敗・後悔した人をあなたは反面教師とし
活かすこと。商品と環境は私達が用意します。

質疑応答

ズバリ! あなたの考えの間違いを指摘します。
この勉強会は「売ることや買ってもらうこと」が前提で
開催・お会いしていないですから。そもそも 
こちらも自由に話をさせていただきます。

買う側は安心か・そして喜べているか?

開催しているセミナーの目的。

具体的な選びかたと上手な付き合い方

□ 使っても叶わない点は先にテストを通じて受け入れる。
□ テストを通じて相性合う製品を見付ける。
□ 聞こえは脳のリハビリ、補聴器は道具とする。

■ 何回も調整を繰り返せば自分に補聴器が合うと思うな。
■ 何度調整しても合わないと(心が)感じたものは「合わない」合いません。
■ 慣れが必要です!との店員の言葉は信じるな!

何度も何回も満足いかない補聴器の為に買った店に通いたい?
そんなに何度も何回も調整しないとそもそも使えないものなの? 補聴器って
私はそう思いますけれど、皆さんはどう思いますか?

自戒をこめて、

いまだ多くの店は店にとって都合よい話し無しばかり、買わせる努力に力を注ぐ。
当店などは、買い間違いをさせない取り組みに力を注ぐ。

人のせいにしない、

失敗した・後悔したと話す人は 自分でその店で相談し買いたいと自分で判断行動した結果
その通りの結果になれました。
理由は至ってシンプルです。


私たちは2018年の7月より盛岡市内の地区活動センター・公民館をお借りし
無料で学べるセミナーを開催してきました。
(販売は一切ナイ・受付と称し個人情報の取得も一切しない)

会場費・集客告知の広告費等 全て田中が負担です。
しかしそれ以上に「補聴器」という商品を理解していただくことに価値が在ると
考えるから継続している次第です。

先に掲載している項目にそってセミナーは勧められ
多くの方々に共感をいただしております。

セミナーのスケジュール等の予定はHP又は
岩手放送運営のマイベストプロ岩手のHPで確認できます。


ご予約の電話番号→ 019-661-3381 メールでのご予約→
メール送信先(黒丸部●は「@」アットマーク に変えて)→ e.hochouki●gmail.com