SAMPLE SITE

まず先に ご相談日程の予約をお取り頂いております。 (当店は購入済みユーザーさまで在ってもお願いしています)

1、私の時間を切り売りしている点。2、流れ作業では無い点。3、ブランド比較が自由に出来る点。以上が、その理由です。

1、 電話を希望される場合。電話番号→019-661-3381。
   日曜/祝日定休。受付時間は午前は9時より12時まで。午後は2時より4時までの間。
   接客中の場合、電話に応対できません。後ほど着信履歴より電話を折り返させて頂きます。

2、PCメールを希望される場合。e.hochouki◆gmail.com
   ご相談希望の日時を記載ください。折り返し確定内容等のメールを返信させて頂きます。

3、ショートメールを希望される場合。080・1851・1450
   ご相談希望の日時を記載ください。折り返し確定内容等のメールを返信させて頂きます。

1、聞こえの件、補聴器への疑問や不安。全て先にお答えします。

□ お話し、考えている事お訊かせ下さい。
 補聴器1番館の田中敦は社会福祉協議会/メーカー勤務経験・人間心理コーチングの学びを基本に
 この業界(メーカー勤務時より)20年目に入りました。
□ 地区活動センターで開催している買い方・選び方の勉強会に準じた内容をお話ししています。
 補聴器に理解を示し満足している方がいる一方で、逆に購入により悩みを増やしている人もいます。この違いはどこから来た!?
 この違いを先に知る事はとても重要です。
 ※ 疑問や不安を解決しないまま次のお話へと進むことはいたしておりません。
 ※ 1っの考え方であり、考えを採用し取り組み行動に活かすかは相談者さま側のテーマとなります。
 ※ 無料でお答え接客対応しています。事前予約を入れていただいたお礼として、

2、実際に補聴器の体験トライアルも「無料」です!!

□ ぜひ実際に体験してみてあなたの感想をお訊かせ下さい。
 希望される方に実際、補聴器体験トライアルをしていただけます。
 
 ※ 聞こえ方に対する期待・希望、実際の結果はお客さま側のテーマとなります。
 ※ 現実的な範囲でお取組み下さい。
 ※ 感想(評価)と効果(結果)は、その人 個人のものであり評価と結果を尊重します。

先にご相談者様お客様のお話考えをお訊かせて下さい!! それが、補聴器1番館

当店はこの様な物・事・結果を希望される方の為の「聞こえのお悩みを解決する専門店」です。

□ 聞こえ辛い現状の「私」の話を聞いて欲しい。
  お客様の不安を取り除かないうちは 当店は先に進む事は絶対に致しません。お話お訊かせ下さい。

□ 補聴器を買うのはまだちょっと考えていない…先に「私」の考え聞いて欲しい。
  お客様の歩幅とペースでご相談に応じています。

当店が長年コッコッと取組んできた実績。

1、盛岡市内、各地区活動センターをお借りした「無料勉強会」の開催。
  どこで購入しても「補聴器」がよい買物となる様にとの願で開催してきました。

2、手に届いた時点で既に使いこなせている。
  注文前にしっかりと取り組んで頂いた結果。

3、納品後の調整が在ったとしても軽微な調整で済んでくる。
  お客様も当店も気持ちが楽。よりよい人間関係。

補聴器1番館の聞こえ相談とは? 補聴器相談とは?

製造するメーカーや販売店側の都合を優先・押し付けた提案を拒否・否定します。

「しわ寄せ」は不満や押し売りされたと言う形で「お客様の側」に出やすいものです。
また長い目で見た場合、店の評判(悪い)として広がってしまうと考えます。

製造するメーカー側系列の都合をお客様側に押し付けません。
 ここには本来の目的、聞こえ・相性・使いやすさ良い評価とは一切関係性が見いだせないと1番館は考えます。

店・経営する側の都合をお客様側に押し付けません。
 ここにも本来の目的、聞こえ・相性・使いやすさ良い評価とは一切関係性が見いだせないと1番館は考えます。

お客様のお困りごとお悩み解決がこの相談が始まったお取引の最優先課題であって
メーカーや店側の都合優先であってはならないと考えます。

今年で開業17年、補聴器1番館はどう考え行動してきたのか。

  開店当初、在籍したメーカーの補聴器のみを取り扱っていました。
 しかし上記の類の気付き お客様側の感想(満足度・喜び)の点から、お取引先様を増やしました。
 それが現在の「各社自由に聞き比べ」補聴器1番館の基礎になっています。
 
 同時に、資格面と設備面にも取組んできました。
 現在 認定補聴器技能者資格と認定補聴器専門店の資格を有します。

補聴器への期待は現実的に。
 お客様それぞれが考える・期待する「補聴器像」はあると思います。と同時に
 補聴器本来の在りのままの姿も同時に理解していただく事が「重要」と考えます。

比べてみるから分かる事。良さや合う・合わないが「腑」に落ちる。
 どのメーカーを選んだとしても同じ 変わらない・違わないと思われるかもしれません。
 取り換えたり比較してみる事で この点はどうなのか? ご判断してみて下さい。
 その為の環境と設備をご用意しています。

切望された場合「店側」が(案)としてご提案はさせては頂きます。
しかし、基本 お客様には主体となってご選択ご判断いただく形式を取っています。
(補聴器は感覚的要素が強く出る商品との当店の考えから)
(装用効果には個人差も在るとの当店の考えから)

その評価・良さは「積み上げ式」。

 思っていた事・期待していた事と現実的に違ったり叶う事との隔たりはどんな商品であっても差はあれ存在するものです。
 当店私自身はお客様との関係は末永く気持ちよくお付き合い 人間関係を続けたいと考えます。(本音の部分でもちゃんと話し合える)
 はじめに 先に出来ない・叶わない-?な点も知ったうえで取組む事で
 後は、良かった点・良い事・その効果恩恵は+にしかなりません。+のみです。(良さ・恩恵が積み上がる)
 
 年数を掛け試行錯誤の結果を得て現在のこの様な仕組みと考え 店舗運営に至りました。
 これもお客様からの声・話・会話から教えていただいたと思っています。-感謝-

補聴器1番館から先にお伝えしたい事

利用規約のご案内

□ 何方さまであっても事前の予約からお願いしています。
  お客様あっての当店ですが、その対応あっての当店(評価)でもあります。

□ 提供する情報と技術は有料。
  無料でご提供しているサービスも在りますが、補聴器1番館は事業として運営されています。

 □ 聞く態度・耳を持たないと判断した場合、中断お断りする場合もあります。
   当店がお客様として快く迎えたいと思う人とだけお付き合いしたい考えからです。

事前予約制とする理由。
 1、先に来店接客中のお客様への対応に支障が及ぶのを極力防ぐため。
 2、予約された人への対応下調べ準備への影響を少なくするため。
 3、店舗運営後方業務への影響を減らす為。

来店いただける事、この事は本当に とても有難い事です。

更新情報・お知らせ

2021/07/01
松園新聞にコラムと広告を掲載。
2021/06/15
NPO法人いわて地域活性化フオーラム発行「緑が丘しんぶん[丘]」にコラム連載中。
2021/00/00
-
2021/02/06
岩手日報ホットインフォメーションに広告掲載。
2018/07/01
IBC岩手放送運営「マイベストプロ岩手」にて情報発信開始。
2017/11/01
緑が丘:ASTY・アネックスカワトク様向いに移転。



 本日は有難うございました。補聴器1番館 代表 田中敦(たなかあつし)
 
 電話からのご予約→019-661-3381  
 メールからのご予約→ e.hochouki🔹gmail.com
 
 認定補聴器専門店:補聴器1番館
営業時間 午前9時~12時 午後2時~6時 定休日/日曜・祝日
 〒020-0117 盛岡市緑が丘三丁目10-7(ASTY/アネックスカワトクカワトク正面)  地図・案内図→